2013-03-31

ぐちゃぐちゃ ... GUCHAGUCHA

絵本がぐちゃぐちゃになる〜!

絵本をめくるのが大好きな娘です。

まだ数は少ないけれど、どれも大切な絵本。
一緒にたくさん読もうっと。

「これ読んで〜」なんて持って来る日が楽しみだな。

とらや ... TORAYA

とらやの羊羹。
母の友人が、「一緒に食べてね。」とくれたという、とらやの羊羹。

あぁ美味しい。

おしゃべりしながら
夜更かししながら…
お茶をすすりながら。

和菓子はいいな。
ホッとします。

あ…
和菓子大好きなお猿夫さんにも残しておいてあげなきゃ。
でなけりゃぁ、すね猿になってしまうであろ〜な〜。

母が来る ... ma mère en France

母が来ました。

はるばるアフリカのど真ん中から。
まだまだ寒いフランスに、暑い国から、えっちらおっちら来てくれました。

私達親子3人の住むジュアンレパンに娘が生まれてから来てくれるのは、今回で3回目。
1回目、2回目は父と。
今回は初めて1人で。
5ヶ月半ぶりの再会です。

1回目、2回目は、ほんの数日しか滞在できず…。
今回は、我が家に、2週間!母がいてくれます。

毎日たくさん、娘と母が一緒に遊んでいます。
嬉しいな。
夫が仕事でいない数日間は、女3人、3世代で水入らず!?なんて言ったら、お猿夫がすねること間違いなし。笑

毎晩話し過ぎて、喉いがいが。
夜更かし…。

アフリカからのお土産の一つは、アクセサリー!
どっちか好きな方をあげるね〜、お揃いね〜っと。
こういうの、久しぶりだな。
嬉しいな。

2013-03-22

頭隠して尻隠さず

色んな物に興味津々のちび猿むすめ。
目が離せません。

2013-03-18

ある日の日曜日 ... un dimanche

今週85歳のお誕生日を迎える夫のおばあちゃん、マミマリ。

優しくて、面白くて、おしゃれなおばあちゃんです。

お誕生日の日には私達はジュアンレパンに戻っているので、日曜日にお祝いをしました。
“お誕生日おめでとう”は最後まで言わずに、デザートでサプライズ!

マミマリは始終ニコニコ。
よかったよかった。


本当は今日ジュアンレパンに戻る予定でしたが、夜中に雪が降ったりで、悪天候…
550キロの道のりを安全に車で移動できるように、戻る日を延ばしました。

ここ、夫の実家はまだまだ寒いです。


2013-03-16

いたずら ... ITAZURA

ちび猿むすめのお友達リリちゃんがこんなところに!

いたずら好きの義父のしわざ。

ムッシュー•ヴェール ... Monsieur Vert

先週末から夫の実家に来ています。

ちび猿むすめにとっては、既に4回目のSavoie県。

今回はイタリアの高速道路を走って来ました。
年始には車でジュネーブまで行ったし、既に3カ国をまたいでいるちび猿。
海に囲まれた日本で生まれた私にとっては、なんだか不思議。
年末に、国境を越える時の為に、念の為!っと、娘のパスポートを作っていてよかった。
国籍欄に“フランセーズ”しか書かれていないのが、日本人母としては正直気に食わないけれど。
日本のパスポートも早く申請しよっと。笑

夫の実家には、夫の小さい頃からの、たくさんの“跡”があります。
当たり前か。笑

今日、カーヴゥ(地下室)に行ったら、扉の内側にかわいい絵が貼られていました。
ムッシュー•ヴェール。
みどりのおじさん家。

小さいのに、靴にこだわりがあったらしく、靴紐と靴底が細かい。笑

こんなかわいい絵を書いていた少年も、もうアラフォー。


2013-03-15

おそろい ... CONVERSE

おそろい。

お猿夫が、アメリカから買ってきました。
正直、私、こういう色のスニーカー…履いたことないかも…。笑

なんだかちょっぴり恥ずかしいけど、娘はベビーカーだからあまり目立たないだろうし、っとおそろいで履いてみました。

2013-03-13

ヒトコブラクダ ... dromadaire

アブダビからやってきたヒトコブラクダちゃん。
ちび猿むすめの新しいコピーヌ(お友達)です。

お猿パパがアブダビのおもちゃ屋さんで見つけた、赤ちゃん用のお人形。

ヤスミンちゃんと名付けました。

さっそく、ちび猿にもみくちゃにされています。





アラブのお菓子 ... Baklawa

アブダビからのお土産。
アラブ諸国のお菓子。
Baklawaという名のお菓子。

よく私の好きなデーツを買ってきてくれるのですが、今回は新たなお菓子も!

箱にぎっしりたくさん!

ピスタチオなどのナッツ類が詰まっていて、ハチミツがたっぷりで、カロリーもた〜ぁっぷりなお菓子。

美味しかった〜。

アラブのマダム達のようにお尻が大きくなってしまいそう…。って、変な偏見ですが。笑

とにかく美味しかった。
あっという間に平らげてしまった…。
ひゃ…。

ご丁寧に一粒ずつにアーモンドが挟んであるデーツも、残りわずか。
危険。







2013-03-07

初節句 ... HATSUZEKKU

先日の3月3日は娘の初節句でした。

両親から娘へ贈られたお雛様。
アフリカに赴任中の両親に代わり、たくさんたくさんお世話になっている母の友人と昔から姉のような存在の叔母が選んでくれ、その母の友人が遥々フランスまで持って来てくれました。
雛あられや、お餅や、合わせ貝や、被布までも。
被布は、浴衣の上から着せました。

本当にありがたいです。
感謝です。

たくさんの方々のおかげで、娘は大きくなっていくのだなと。

元気に大きくなぁれ〜!









2013-03-01

バレンタイン ... Saint-Valentin

ケーキを焼きました。
バナナとカカオたっぷりのケーキ。
卵、バター、お砂糖なしのケーキ。
私のレシピはどんどん変化していきます。笑

本当は2週間前の日に焼きたかったのだけれど。
かわいいラッピングとかしたかったのだけれど…
アルミホイル(あちゃぁ…)に包まれたケーキを、お猿さんは今回の仕事先、オマーンで食べてくれました。笑

お猿さんは、たくさんの贈り物をいつの間に用意してくれたのか…
ちゃんとその日に間に合うように。
どれもとっても嬉しい。
たくさんのチョコレートは既に全て私の胃袋に入ってしまったのだけれど…
どれも大切にします。
いつもありがとう!